妊活の時に気を付けること~生活改善編~

妊活の時に気を付けること~生活改善編~

妊活をする時に気を付けることとして、生活改善も大切です。
妊娠率をアップするには、日ごろの生活習慣に気を付けてベストなコンディションを整えたいものです。

今回は「妊活の時に気を付けること~生活改善編」ということで、赤ちゃんを授かりたい方におすすめしたい生活改善について紹介します。

気を付けるべきポイントはとてもシンプルで、また妊活力をアップすることは健康状態の改善にもつながります。
気軽に行えるものから一つひとつ実践していただけたらと思います。

1.妊活時に気を付けたい3大生活習慣

妊活時に気を付けたい3大生活習慣
元気な赤ちゃんを授かるためには、まずはご自身のコンディションを整えることが大切です。体調を管理するために何が大切かといえば、毎日の生活習慣ですよね。

今回は、妊活時に気を付けたい生活習慣の3つの核を紹介します。
もし、生活習慣が乱れていると自覚されている場合は、ここで紹介する項目から生活改善を図っていきましょう。

バランスの取れた食生活と葉酸の摂取

元気な赤ちゃんを授かるには、たっぷりと栄養を摂って、卵巣に送り届けなければなりません。また、元気な赤ちゃんを産むためには太りすぎも痩せすぎも望ましくないので、体重管理も重要になります。

そのために何よりも重要なのは、栄養バランスの取れた食生活です。カロリーや糖分を摂りすぎないように気を付けながら、必要な栄養素をしっかりと摂取する必要があります。

また、赤ちゃんの先天異常防止などの効果がある葉酸は特に妊娠の際に特に重要な栄養素です。葉酸をたくさん含んだ食品を摂取すると同時に、サプリメントなどを使ってしっかりと摂取するようにしましょう。

適度な運動

妊娠しやすい体を作るために重要なポイントは基礎代謝を高めることです。
そこでポイントになるのが、適度な有酸素運動です。特に日ごろ運動不足の方やBMI値が高めの方は意識して積極的に運動をしましょう。運動をすることで、血行の改善や自律神経の安定にも効果があるといわれています。

妊活のために運動をする際に気を付けたいことは以下の3点です。

  • 激しい運動は活性酸素という体を老化させてしまう物質が生まれ、卵巣や卵子にも悪影響を及ぼすので逆効果です。
  • 水泳や水中ウォーキングをする際に、冷たい水に入ると体を冷やしてしまうため、逆効果になることがあります。
  • 運動をしなければならないという義務感がストレスになってしまうと効果が半減するので、楽しみながら運動できる工夫をしましょう。

運動の目安は以下の通りです。

・30分以上のウォーキング
「ウォーキング!」と意気込むのも良いですが、普段のお買い物や通勤などの際に、ウォーキングを取り入れるのも効果的です。腕を大きく振って大股で歩くなどの工夫をすると効果的です。

・10分程度のストレッチ
お風呂上りに無理のない範囲でストレッチを行えば、血行の改善や骨盤位置の矯正などの効果が期待できます。

・ヨガなどのゆったりとした有酸素運動
ホルモンバランスを整えるヨガなどもあるので、できる範囲で気軽にスタートしてみてはいかがでしょうか。

12時より前に眠ること

睡眠時間の確保が妊活にとって重要なのは、以下の2つの理由からです。

・夜更かしをすると睡眠を促す物質であるメラトニンの分泌量が減ってしまいます。メラトニンは抗酸化作用があり卵子の質を良くしてくれる物質であり、妊娠力アップのために非常に重要な栄養素です。

・睡眠時間を確保することは、ストレスの軽減にも役立ちます。ストレスが過度にかかると、血行が悪くなってしまったり、ホルモンバランスが崩れやすくなってしまったりするので、睡眠によってしっかりケアすることが大切です。

また、睡眠は時間だけではなく、質も重要です。特に寝る前のパソコンやスマートフォンは望ましくありません。PCやスマートフォンから出されるブルーライトによって脳が昼間と錯覚をしてしまい、妊娠にとって重要なメラトニンの分泌が阻害されてしまいます。

2.その他の気を付けるべき生活改善点

その他の気を付けるべき生活改善点付けるべき生活改善点
最も気を付けたい3大生活習慣の他に、気を付けたい生活改善点について解説します。

ストレスケア

睡眠の項目でも紹介しましたが、ストレスは女性ホルモンの正常な分泌に大きく影響します。

仕事や友人づきあい、家族との関係などストレス要因をなくすことはできないので、いかに発散するかを考えていきましょう。仕事のストレスが非常に大きい場合は、休職や退職、配置転換なども含めて考えたいところです。

ストレスの発散方法は人それぞれですが、最も効果的な方法の一つは配偶者の方などご自身にとって身近な方とできるだけゆっくり話す時間を設けることです。

他に、体調に負担をかけない程度に趣味を楽しんだり、休養をしっかりとったりすることも大切です。

体を冷やしすぎないこと

「冷えは妊娠の大敵である」と信じられていますが、実は人の体内は常に37度以上に保たれているので、それほどデリケートな問題ではありません。

しかしながら、冷房の当たりすぎや冷たいものの食べ過ぎなどで体を冷やしすぎてしまうと血行不良を招いてしまったり、風邪をひいて体調を崩してしまったりすることがあるので、望ましいことではありません。

もしご自身で体が冷えていると感じたら、ゆっくりお風呂に入ったり、温かいスープを飲んだりするなどの対策をすれば十分です。

基礎体温表を付ける・婦人科に通う

妊活のためには、基礎体温を計り整理や排卵のタイミングを知り妊娠しやすいタイミングを把握することが大切です。生理不順の方は周期が乱れやすいので、自分自身の体調を把握する意味でも非常に大切です。

また、生理不順など気になる不調個所がある方は定期的に婦人科に通いましょう。

3.まとめ

妊活時には、食生活、適度な運動、十分な睡眠といった生活改善が重要です。これらのポイントに気を付けることで、妊娠力がアップするとともに、ご自身の体調改善にもつながります。

これらの妊活中に行いたい生活習慣に共通する項目は、ホルモンバランス、体重を適正に保つことです。意識をしすぎて逆にストレスにならないように気を付けながら、無理なく実践して頂けたら幸いです。

関連記事

  1. 妊活のときに気を付けること~食事編~

    葉酸サプリ

    妊活のときに気を付けること~食事編~

    これから妊活をスタートする 妊活をスタートしたもののまだ…

  2. 妊活におすすめの葉酸サプリ5選と摂取時のポイント

    葉酸サプリ

    妊活におすすめの葉酸サプリ5選と摂取時のポイント

    妊活時に最も重要な栄養素の一つは葉酸です。厚生労働省も、妊活期にはサプ…

  3. 葉酸の働きとは?働きを知れば妊活に不可欠な理由が分かる!

    葉酸サプリ

    葉酸の働きや効果は?働きを知れば妊活に不可欠な理由が分かる!

    妊活や妊娠の際に不可欠だといわれる栄養素といえば葉酸ですね。厚生労働省…

  4. 葉酸は妊婦さんにおすすめ!2つの理由について徹底解説

    葉酸サプリ

    葉酸は妊婦さんにおすすめ!2つの理由について徹底解説

    厚生労働省が公表している「日本人の食事摂取基準」によると、妊婦さんは通…

  5. 葉酸は妊娠を意識したらすぐにスタート!理由や摂り方を解説

    葉酸サプリ

    葉酸は妊娠を意識したらすぐにスタート!理由や摂り方を解説

    厚生労働省を始めとした様々な機関や医療の現場で、妊娠の際の葉酸摂取の大…

  6. 葉酸不足による欠乏症とは?症状や不足しやすい状況を解説

    葉酸サプリ

    葉酸不足による欠乏症とは?症状や不足しやすい状況を解説

    葉酸は腸内で作られるので、通常はそれほど欠乏症の心配はないといわれてき…

最新記事

  1. 葉酸は妊娠を意識したらすぐにスタート!理由や摂り方を解説
  2. 妊活におすすめの葉酸サプリ5選と摂取時のポイント
  3. 葉酸不足による欠乏症とは?症状や不足しやすい状況を解説
  4. 葉酸含有量で比較!おすすめの人気葉酸サプリ6選
  5. 妊活のときに気を付けること~食事編~
  6. 葉酸の働きとは?働きを知れば妊活に不可欠な理由が分かる!
  7. 葉酸は妊婦さんにおすすめ!2つの理由について徹底解説
  8. 葉酸に副作用や摂りすぎによるデメリットはあるの?
  9. 妊活に不可欠な葉酸とは?食事での効果的な摂取方法を徹底解説
  10. 妊活の時に気を付けること~生活改善編~
  1. 妊活におすすめの葉酸サプリ5選と摂取時のポイント

    葉酸サプリ

    妊活におすすめの葉酸サプリ5選と摂取時のポイント
  2. 葉酸の働きとは?働きを知れば妊活に不可欠な理由が分かる!

    葉酸サプリ

    葉酸の働きや効果は?働きを知れば妊活に不可欠な理由が分かる!
  3. 葉酸含有量で比較!おすすめの人気葉酸サプリ6選

    葉酸サプリ

    葉酸含有量で比較!おすすめの人気葉酸サプリ6選
  4. 妊活に不可欠な葉酸とは?食事での効果的な摂取方法を徹底解説

    葉酸サプリ

    妊活に不可欠な「葉酸」とは?食事での効果的な摂取方法を徹底解説
  5. 妊活の時に気を付けること~生活改善編~

    葉酸サプリ

    妊活の時に気を付けること~生活改善編~
PAGE TOP